日本一周ブログ

日本一周29日目

こんにちわ!K松崎です。

タイトル通り、日本一周の旅は29日目の朝を迎えました。そして、まだ気仙沼の唐桑半島に滞在中でございますw(今日で15日目)

先日、気仙沼の御崎と言う所で撮った写真。渾身の一枚かと思えたが、イイねの数は少なかったw

茨城から出発し、福島、宮城とたったの2県しか進んでいないのにも関わらず、もう29日。。。。走るだけの旅であればオマエ何やってんだw

って感じなんですが、僕が旅をしてみて分かった事は、自分の旅のスタイルは観光メインの通過していくやり方ではなく、行く先々で、交流していくような現地滞在スタイルと言った感じでは無いのかな、と毎日思い込み、唐桑のかえる塾に入りびたっております。

気仙沼大島での一枚。積載はしてないバージョン

昨日、800円も払い温泉に浸かりながら、何故半月も唐桑に居るのかしばらく考えてみたのですが、勿論居心地がいのはそうなんだけど、自分がここでの生活に飽きてないと言う事に気づきました。かえる塾に居ると、毎日、国昭さんに会いに誰かが現れ、交流が生まれる。その輪が人伝いに大きくなって、地域の催しに参加させて貰ったり、時には民宿の手伝いをさせて貰ったり、めちゃくちゃ美味しい海産物を食べさせて貰ったりと、こういう日々の連続が僕をこの唐桑に引き留めている事の大きな理由だと思います。結局の所、出会った人達にめちゃくちゃお世話になってしまっていると言う事ではあるのだけど、、、、。

気仙沼の遠洋マグロ船の出船送り。

以前にも8年前と6年前にもここに来た事があって、当時は沢山の人が来ていて、交流が浅く広くなイメージだった事を覚えています。しかし、新型コロナの流行をきっかけにかえる塾に来る人は減少。僕のような滞在者はかなり久々だったとの事。確かに、以前訪れたかえる塾はいつも沢山の人が来ていてものすごい人の活気を感じていたけど、今回はがらんとしていて、寂しげな雰囲気を感じた。そうゆう事もあり、久しぶりの余所者を超絶歓迎してくれたのではと思います。つまりかなり運が良かったんだと、思っています。出会いのお守りを渡してくれた友人に感謝ですね笑。

友人ま○ちゃんに貰った縁結びのお守り。思いがけない縁を結んでくれています。

移住者のえまさんが言ってたのはコロナ前までは『出会いに飽和していた』状態で、それがコロナになって人が来なくなり、出会いの有り難みを再確認する事ができたと語ってくれた。

左がえまさん。右がいつこさん(最近骨折したw)早く治してくださいw

僕はここに来る事をかなり躊躇しました。このご時世に旅行者が来ても良いのかと。しかし、自分が思っていた状況とは真逆で、観光客が激減し、少しづつ観光業は衰弱していっている状態。寧ろウェルカムな状況だと言う事。世間一体、自粛自粛と騒いでいますが、そんな事していたら本格的に人が生活できなくなってしまう。こんなご時世に旅をしているからこそ、一人でも観光地に人が来てくれるように少しでも力になれたらと思います。

お世話になっている『かえる塾』の馬場国昭さん。海を眺める後ろ姿がカッコいい。

 

というような感じです。w

以前のようなアホなブログを書けなくなってしまいましたw

元々文章読むのが好きなタイプなのでいつかこうゆう感じの文章を書きたいとは思っていたからそれが早まったと考えれば良かったんじゃないかと自分は思っています。

今後も不定期更新は続きますので、皆さんどうか、よろしやす!!!

 

 

ブログランキング参加中!にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です