日本一周ブログ

一時帰宅しました!

どうもご無沙汰です。

タイトルをご覧の通り、実家の茨城県に一時帰宅をしました!

というか半月くらい前に帰宅していました。

5月の春の終わりと共に北へ向け出発した日本一周の旅ですが、気がつけばもう季節は冬。北海道で夏と秋を過ごして大雪山に被った雪とこれから訪れる北海道の冬の訪れを感じ、慌てて本州へ帰ってきましたが時すでに遅し。本州も季節は冬へと向かっていてバイクに乗っていると体に当たる冷たい風がジャケットを突き抜けてバイクに乗っていられる状況ではなくなってきたり、山の上には雪がかぶっていたりと、現在の装備ではちょっと旅が厳しいと判断しました。

現在旅は180日以上経過しているのですが、県を跨いだ数はなんと7!!笑

当初の予定では今頃九州で沖縄を目指しているであろう時期だったはず。それなのに今家に帰って来て何をしているのか。おかしい。何かがおかしい。。。。

そして今後は越冬のバイトをする事になりました。来年こそはちゃんと旅をする為にw寒い冬をやり過ごし来年の春から再スタートという計画になりました。

場所は長野県の雪山です。雪山と言ってもゲレンデのバイトではなく、山小屋です。厳冬期雪山トレッキングのメッカである八ヶ岳にある麦草ヒュッテという山小屋に縁あって来月の中旬からお世話になることになりました。

聞く話によると、外気温は最低マイナス20度にもなり、室内ですらマイナス5度ぐらいになるらしく、厨房のテーブルに野菜を置いておくと野菜は凍りつき、何と入浴は週に一回。週休2日ではあるが、下山することは無く、白銀の世界でトレッキングをするなり、バックカントリーをするなりで楽しんで欲しいとの事。。。聞いただけでは過酷すぎる環境ではあるけど、その中にものすごい楽しみがありそうでとてもワクワクしています。恐らく、この日本一周の旅史上、一番特別で貴重な体験ができるのではないかと思います。

今まで気仙沼で民宿のつなかんや、ラーメンまるき、北海道ではモシリパと層雲峡ホステル、そして福島の福福亭でサービス業には携わって来たので、宿の仕事やサービス業には少しだけ自信はあります。きっと宿の決まりやしきたりなど覚えることはたくさんあると思うけど、こういうものはやりながら体得していく物だと思うので、まあ何とかなるでしょう笑クビになったら下山できるくらいの気持ちでいこうと思います。w

ブログはなかなか更新できていないけど、SNSはほぼ欠かさずに更新して来ました。きっとこのブログを読んでくれた人の殆どはSNSから来てくれた人だと思います。

最近携帯キャリアを変えて、速度制限の壁を超えましたのでこっちでの投稿も少し増やしていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です